松原動物病院 松原動物病院

腹腔鏡外科TOP

腹腔鏡外科について

腹腔鏡手術とは、お腹の手術をする際に、大きく切って手を入れるのではなく、小さい傷から細いカメラや器具を入れて行う手術のことです。
傷を小さく、負担を少なくできるのが特徴です。
人間の医療では、お腹の手術の多くが腹腔鏡手術に変わってきています。
動物の医療でも、いくつかの手術が腹腔鏡で実施できるようになっており、当院でも実施可能です。

腹腔鏡手術のメリットとデメリット

メリット
デメリット

当院で可能な腹腔鏡手術

担当医

担当医の出勤日については、出勤表をご覧ください。

受診のご注意

受診の方法

まずはお電話でご一報ください。

当院を受診されるご家族様へ

「当院を受診されるご家族様へ」のページをご覧ください。

当院をご紹介される先生方へ

「当院をご紹介いただく先生方へ」のページをご覧ください。

腹腔鏡手術一覧