松原動物病院 松原動物病院

皮膚科TOP

皮膚科について

犬、猫における皮膚病はとても多く、生涯付き合っていかなければならない病気もあります。また、病気の診断は検査だけでなく犬種、年齢、生活環境、皮膚の状態、症状などから複合的な診断が必要になります。
皮膚病の治療は内服、注射、外用、スキンケアなど多岐に渡りますが必要不可欠なものは飼い主様の協力になります。皮膚病の治療は他の病気の治療よりもシャンプーや外用など、飼い主様が行うものが圧倒的に多いためです。そのため、当院の皮膚科では決して獣医師からの一方通行な治療は行いません。飼い主様の生活環境や動物の性格を十分に考慮し、自宅で継続可能な治療を「一緒に」模索していくよう心がけております。

担当医

担当医の出勤日については、出勤表をご覧ください。

  • 担当医:下茂
  • 皮膚科トリミング、スキンケア担当:看護師 松本

受診のご注意

受診の方法

まずはお電話でご一報ください。

当院を受診されるご家族様へ

「当院を受診されるご家族様へ」のページをご覧ください。

当院をご紹介される先生方へ

「当院をご紹介いただく先生方へ」のページをご覧ください。

皮膚科疾患一覧